ZOZOの請求書処理時間“100分の1以下”にしたクラウド郵便「atena」、運営が1億円調達 (DIAMOND SIGNAL)

この記事は約1分で読めます。

ZOZOの請求書処理時間“100分の1以下”にしたクラウド郵便「atena」、運営が1億円調達 (DIAMOND SIGNAL)

会社に届く郵便物を、“メールと同じように”ウェブ上で確認できるようにする──。そんなアイデアを形にしたクラウド郵便サービスの「atena」が事業を拡大している。約1年前に法人向けのサービスとしてリニューアルして以降はIT企業を中心にさまざまな業界で利用が進み、直近半年で導入社数は約1.5倍に増えた。導入企業の1社であるZOZOではリモート環境でも紙の請求書の処理ができるようになり、作業時間が…

プロフィール画像

郵便を理由にリモートができないという人が減るので素晴らしいです。(従業員は郵便の開封・スキャンしてそうだけど)
アウトソースをせず郵便物を内部で管理する「atena Cloud」の提供も試験的にスタート。ニーズ多そうです。