100億円投資で世界数億人ユーザー獲得へ、グリー「メタバース事業」の中核担うREALITYとは (DIAMOND SIGNAL)

この記事は約1分で読めます。

100億円投資で世界数億人ユーザー獲得へ、グリー「メタバース事業」の中核担うREALITYとは (DIAMOND SIGNAL)

今後2〜3年で100億円規模の事業投資を行い、グローバルで数億ユーザーを目指す──。ゲームやメディアを軸に複数の事業を展開してきたグリーが、次の柱として大きな期待を寄せているのが「メタバース」事業だ。 中核を担うのが100%子会社であるREALITY。同社が手掛ける「REALITY」は2018年8月にVTuberのライブ配信が視聴できるアプリとして産声を上げ、そこから現在の“アバターを用いた…

プロフィール画像

音声で会話できて、空間で会う体験ができて、メタバースとリアルの経済が接続される。このようなメタバースを実現してもらいたいものです。

「REALITYが考えるメタバース」は素敵ですね。