振込手数料競争勃発、GMOあおぞら、住信SBI銀が追加値下げ 最安は75円に (ITmedia ビジネスオンライン)

この記事は約1分で読めます。

振込手数料競争勃発、GMOあおぞら、住信SBI銀が追加値下げ 最安は75円に (ITmedia ビジネスオンライン)

10月に全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)が銀行間手数料を引き下げることを受けて、各銀行で振込手数料引き下げの動きが進んでいる。特にネット銀行においては、「最安」の座を巡って最後まで値下げ競争が続いている。

プロフィール画像

これから最安値を狙って刻みそう。
公営競技、スポーツくじ、カードローンなど他で稼ぐ感じですかね。