アプリ手数料、当初から半減 規制を意識―米グーグル (時事ドットコム)

この記事は約1分で読めます。

アプリ手数料、当初から半減 規制を意識―米グーグル (時事ドットコム)

【シリコンバレー時事】米グーグルは21日、スマートフォンなどのアプリ内課金の手数料を引き下げると発表した。来年1月からアプリストア上の全ての定額配信サービスを対象に、当初から15%に半減させる。各国の議会や当局が手数料を高額と批判して規制に動いており、改革圧力を意識したようだ。

プロフィール画像

サブスクを12ヶ月するのはなかなかないので軽減の恩恵はないところが多いですよね。

電子書籍や音楽の定額配信は10%に引き下げる。